借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜 > ■借金について思うこと >  借金完済の先にあるもの

■借金について思うこと

 借金完済の先にあるもの


ども、借金親父です。

日々いただく「借金相談メール」


勘違いされてる方が多いようです。


相談者の勘違い、それは・・・

債務・借金ランキング 

借金ブログランキング

↑ポチッとしてから




借金相談のメールを送る人って、
パニックになってる人が多いんです。


払っても払っても減らない借金。

どうしていいか解らなくなって、
借金ブログ読み漁って、
借金相談系の掲示板やら、メール相談やらに
かたっぱしから書き込みまくったり・・・



周りが見えないどころか、
自分の足元さえも見えなくなったりしてます^^;




で、話をしていくうちに解ってくるんですけど、
みんな誤解してるんですね。



借金が無くなったら幸せになれる





勝手にそう思ってるんです。




これが大きな勘違いです。



借金を作った原因が自分の中にある以上は
いつまでたってもな〜んにも変わらないのに、
勝手にそう思い込んでるんです。






そんな人に限って、
「自己破産だけは嫌なんです」とか
「ブラックになるのはちょっと・・・」とかね^^;



どっぷりブラックになってる
借金親父に相談されてもねぇ(笑)




自分の過去を汚したくないんですね。



子供部屋にたとえると、

親に部屋を片付けろといわれた子供が、
生理整頓が面倒だからといって
押入れにすべて放り込んで、
片付けたふりをしている状況に似ています。


他人が見たら、
部屋はきれいに見えるけど
押入れの中は実はぐちゃぐちゃで、
押し入れ開けたら部屋中にガラクタが広がるような感じです。^^;

実際は片付いていない。



自分では押入れの中を片付けられない。
押入れのどこに何があるかも解っていない。
人になんか見せられない。

でも、ちょっとぐらい増えてもいいやって
また不要品を押入れに放り込む。

そのうち片付けりゃいいやって・・・^^;


押入れの襖が閉まらなくなるまでそれを繰り返して、
閉まらなくなってから親に見つかったら困ると慌てて
誰かに相談する。



みたいな感じでしょうか。



あれも嫌、これも嫌っていってたら
先に進まんよ。



この場合、親が押入れの中身を広げて
片付けてあげるのは簡単ですが、
子供はまた同じ事を繰り返します。



ばれないように、違うところに隠すんです(笑)



片付けてあげるんじゃなくて、
片付け方を教えてあげるのが大事なんですね。


話を戻しますね。



借金が無くなったら幸せになれる




借金だけなくなってもダメなんですよ。


人生の目標は
「借金の完済」じゃないんだから。


それは子供が部屋をきれいに見せてるのと同じで
根本的な解決じゃないんです。




自分の中の楽しみを見つけて、
自分の目標を見出すのが先だと思うんですよ。



今借金があって、苦しくて、
でも、頑張って返済したり、
苦労してサラ金と闘って、
過払いを取り戻したりした後にいったい何があるのか?




欲望を捨てろとか言いません。
逆に捨てちゃだめです。



その欲望をかなえるために何をするのか?



自分の中にある、
あたり前のことや常識をひっくり返す必要があるんです。




たとえば、

毎日美味しい物を食べることが目的なのですか?


私は
美味しい物を美味しいと感じられる環境が大切です。
家族の笑顔や一緒に食卓を囲むことが出来る環境のほうが大切です。

その環境を手に入れるために
借金を無くしたいんです。





ただ借金を無くしたいという感情だけではなく、

なぜ借金を無くさなければならないのか?
借金を無くした後に、何を手に入れるのか?
そのために何を犠牲にするのか?
どんな行動を起こせばよいのか?





すぐに返事が出来ないのならば
借金体質どっぷりです(笑)


この問いに答えられる自分を
まず取り戻すことからはじめませんか?



借金を無くするということは
あくまでも通過点であって、
その先に何かを求めていないと、
前へ進むことはできません。





更なる先の目標に向かって進むための
小さな目標が借金の完済じゃないかと借金親父は思うんです。




もう一度書きますね。

なぜ借金を無くさなければならないのか?
借金を無くした後に、何を手に入れるのか?
そのために何を犠牲にするのか?
どんな行動を起こせばよいのか?




この問いに対して、
あなたが取る行動が借金相談メールであるなら
あなたにとって借金なんて
さほど深刻な問題ではないのです。

だって行動にさえ移すことが出来れば
必ず結果は出るし、前に進むことが出来るんですから。


一度しっかりと自分の足元を見つめて、
前をみるからこそ、歩き出せるんじゃないでしょうか?



自分にとっての幸せや目標が見えていない人は
借金が無くなっても幸せにはなれないんじゃないかなぁ。




債務・借金ランキング 

借金ブログランキング



ランキングが上がると

私以外の借金で苦しんでいる方々の目にも止まりやすくなり、

多重債務にもかかわらず踏ん切りのつかない人々が

最初の一歩を踏み出すきっかけになればと思っております。

借金親父が書いた文章の中に

少しでも賛同できる部分があったならば

上記のランキングへクリックをしていただけると、

今後の記事更新にも気合が入ります!

<< 借金返済記ですよ(笑) | 借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜トップへ |  やっとここまで・・・>>

この記事へのコメント

  • 猫ママ
  • 2006年10月08日 20:50
  • 親父さん、こんばんは〜☆
    う〜ん、今日の記事は読んでいて身につまされます。
    ガラクタを押入れに押し込んで、とりあえずきれいに
    見せる…。まさに、以前の私そのもの…。
    結局は、押入れを全開にして、突っ込んだものを全て
    さらけ出して、そこからどうするかを考えなくては
    先に進まないんですよね。
    借金は、隠していても減るもんじゃないし。
    そのことに、早めに気づけたのはブログ仲間のおかげ
    かもしれません。感謝感謝。^^
  • 借金返済請負人【借金返済するには一本化!】
  • 2006年10月09日 01:04
  • はじめまして、こんばんは。
    私は【借金返済するには一本化!】というブログを運営しています借金返済請負人と申します。
    大変参考になりました。今の私に足りないものを教えていただきました。
    大変参考になるブログなので、リンクさせていただきました。もしよろしければ、相互リンクしていただければ幸いです。
    ランキングもクリックしていきます。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    【借金返済するには一本化!】
    借金返済のために、一本化して毎月の支払いを楽にする。
    ローン会社の選び方、審査・交渉のコツ、借金返済の裏技・小技もお伝えします。
    多重債務をふっとばせ!
  • 借金親父
  • 2006年10月09日 07:03
  • 猫ママさん、いらっしゃい^^

    何事も、ちょっとした気付きが大切な気がします。
    私も片付けは苦手です^^;




    借金返済請負人さんへ

    たいそうなお名前ですね(笑)
    リンクは迷惑なので外してください。
    あんたのブログに技なんて無いじゃん(笑)
  • 消費者金融
  • 2006年10月11日 20:30
  • とても中身の濃い良いブログですね(^-^)
    速攻ランキングもクリックしておきましたよ♪
    良ければトラックバックもさせてくださいm(__)m

  • 借金親父
  • 2006年10月11日 23:07
  • 消費者金融さん、いらっしゃい。

    ブログ拝見しましたよ。
    とっても中身の薄いブログですね。
    ちなみに、アドセンスとseesaaの記事リンクアフィリは混同するとアドセンスから警告くらうよ(笑)

  • ソラ
  • 2006年10月13日 01:27
  • 借金がなくなったら幸せになれるって本気で考えていた時期が私にもありました。
    ん〜旦那が任意整理をした前後くらいの時期かな。
    借金があるせいで私達3人家族はこんなにも不幸なんだ!だから借金さえなくなればもう幸せになれるんだ!って、宗教のようにずーっと思いこんでました(苦笑)。
    まぁまだ支払い中の身ではありますが、借金がなくなっただけでは簡単に幸せになんてなれないな・・と実感してます。
    完済するまでの積み重ねが大切だし、そして我が家の場合は借金だけじゃなく夫婦関係だったり子供の事だったりその他もろもろの事を少しずつ改善し前に進む事が、幸せにつながる一歩なんじゃないかと。
    完済後も心配は尽きない(旦那がまた借金こしらえるんじゃないかとか・・)けれど、上手く旦那改造計画を立てつつあとは旦那を信じるのみ!ですかね。
  • ちっく
  • 2006年10月14日 09:58
  • はじめまして。

    「失敗から学ぶ!失敗しないキャッシング術」
    を管理しているものです。

    よろしければ相互リンクをお願いしたいのですが、ご検討よろしくお願いいたします。
  • 借金親父
  • 2006年10月29日 10:07
  • ソラさん、いらっしゃい^^

    >完済後も心配は尽きない(旦那がまた借金こしらえるんじゃないかとか・・)けれど、上手く旦那改造計画を立てつつあとは旦那を信じるのみ!ですかね。

    そうですね。
    ただ、矛盾しているかもしれませんが、
    疑うこともけして悪いことではないと思いますよ。

    信じることと、疑うことは裏表かもしれませんが、
    疑われない自分になる努力を惜しまないことも大切だと思うので。
    上手く言えないんですけどね^^;

    苦境を乗り越えた家族の結束は固いですから(笑)
    「焦らず、急ぐ」
    頑張りましょうね^^




    ちっくさん、いらっしゃい。

    丁重にお断りします。

コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
URL
コメント
[必須入力]

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。