借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜 > ■C○Jとの電話交渉! >  電話交渉番外編2!

■C○Jとの電話交渉!

 電話交渉番外編2!


いらっしゃいませ^^


お待たせ致しました。

好評をいただいております「電話交渉編」ですが、
読者の皆様から「続きが気になる!」との声をいただいておりまして(笑)
再開いたします^^

これを書くとアクセスがポーンと上がる所を見ると
関心の高さが伺えますね(笑)


人気ブログランキング
そろそろカテゴリーを移動するかもしれません^^
ランキングから来てくれている方で
続きが読みたい人は「お気に入りに追加」しといてくださいね! 

借金ブログランキング 
こちらはたくさんの応援クリックをいただいておりますm(__)m
間違って1位になったら家族で記念写真でも撮ります(笑)











まず今日は、前回の「電話交渉14!」の最後に書いた


次の電話が来る前に、私も重い腰をあげるとしますか(笑)


について説明しましょう^^





借金親父は電話交渉のあった日は、
必ずアドバイザーさんに連絡を入れます。

そして電話の内容を「細か〜く」報告するんですけどね、




相談の結果、

結論に達しました。





そして、行動に移した訳です。


その行動はC○Jに対して、最後の「内容証明」を送る事でした。




自分で債務整理を始めてから、
今迄に何度も送ってきた内容証明郵便ですが、

これで最後です。




そして、今までは「通知書」という名目で送ってきましたが、

今回は最後ということで、「警告通知書」としました(笑)




文章の内容は全て公開する事は出来ませんが簡単に要約すると・・・



今迄、法に則って私達は主張してきたが、
それを無視して督促を繰り返す
今までのC○Jの対応には頭にきてるぞ!

損害賠償の請求や刑事告訴、
おまけに監督官庁に対する行政処分の申立ても検討しちゃうぞ!

法律とは、法廷でのみ適用される物では無いし、
法的主張をするのに、なんで弁護士が必要なんだよ!

お前のとこには法律は通用しないのか?

はっきり言って恐怖だ。

これは刑法にも触れる犯罪行為じゃないのかい?

この書面が届いたら1週間以内に回答をよこせ!





まあ、こんな感じである(笑)



当然、本当に送った文章はこんな物ではない^^
アドバイザーさんにお力をお借りして、
素晴らしい、非の打ち所の無い出来栄えである。

一応誤解の無いように言っておくが、
この文章は
あくまでも読者にわかり易くするために、
借金親父風にアレンジしたものだ(笑)



内容証明を送ったと同時に、
内容証明に付ける事の出来ないものは、郵便局から小包で同時に発送した。

中身は・・・

・私達が計算した計算書
・交渉中に届いた督促状
・時限爆弾


以上の三点だ(笑)




そして送り先は

「お客様相談センター」である(笑)




取立ての部署では話にならないと思ったからだ。
これは言わば「クレーム」なのだ。




もともとC○Jとは
同業者を吸収して大きくなった会社であり、
その際に債権譲渡を繰り返している。
私達の主張する「債権譲渡による残債務相殺」の意味は
良〜く理解している会社なのだ。



この日、内容証明や小包を送るにあたって、
借金親父はアドバイザーさんにこう言った。

決着をつける為には、裁判は避けられないのかもしれませんね。




この時点ですでに戦闘態勢は整っている。

伊達や酔狂でC○Jの担当者と電話で話していたわけではないのだ。

裁判もヤル気満々だし、
裁判編も書く気満々である(笑)




C○Jから電話が来たのは、
書類発送から3日後の事だった・・・



「電話交渉15!」につづく  (^ー^)v


早く続きが読みたい人はコメント欄などで督促していただくか、
↓のランキングを連打していただくと更新が早くなるという噂です(笑)


人気ブログランキング 

借金ブログランキング



ランキングが上がると
私以外の借金で苦しんでいる方々の目にも止まりやすくなり、
多重債務にもかかわらず踏ん切りのつかない人々が
最初の一歩を踏み出すきっかけになればと思っております。
借金の無い方もご協力をお願いしますm(_ _)m

<< 2月末の借金総額 | 借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜トップへ |  電話交渉15!>>

この記事へのコメント

  • ソラ
  • 2006年02月26日 01:25
  • 連打でも何でもしちゃいますよ〜(苦笑)!
    続きを〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!
  • taro
  • 2006年02月26日 02:15
  • 甘いと思いますよ。借金親父さん。
    遡って読ませて頂いたけどきちんと裁判所通した方が良いと思う。(そんなに難しくないし)
    金利や過払いを親父さんは主張してるんだと思うんだけど、あくまでグレーゾーンですからね。
    だから、相手側も引くに引けない状況になっていると思う。いい大人なんだから駄々こねないでここは正規な手続きした方が親父さんの為になるんじゃないかな?と思います。
    借金した経緯までは知らないけれども、
    いくら法的にはサラ金が悪いと言ったって大人としてその金利で借りる契約書を交わしたのも事実だし、最近の文面を見ていると「自分が正義だサラ金は悪」の様に書かれていますがもし、自分が貸した方なら親父さんの文面を観たら何言ってんだ!となると思います。
    表向きは他の多重債務者の為に・・・と唄っていますが少し方向が違ってきている様な気がしてなりません。私も同じような経験をしましたが、少しおかしいと感じましたのでコメントさせて頂きました。悪い事は言わない。きちんとした裁判をやるべきです。
  • 鯖子
  • 2006年02月26日 07:04
  • 連打!連打!あたたたたた〜!

    なんとなーく親父さんの意図がわかります。
    やりたいこと、やらねばならないこと、ストレートに言うこと、ストレートにしちゃいけないこと。
    全部ひっくるめてこれを選択したってことでしょうかね。
  • 借金親父
  • 2006年02月26日 14:12
  • ソラさん、いいらっしゃい^^

    ちょっと待っててね (笑)
    きちんとまとめないと意味がわからない文章になりそうなので^^;




    taroさんへ

    >きちんと裁判所通した方が良いと思う

    きちんとの意味がわかりません^^;

    >あくまでグレーゾーンですからね。

    グレーゾーンとはあくまでも債務者がそれを認めている事が条件です。
    たとえ途中からであっても、債務者がそれを拒めば業者は法定金利に引き直さなければならないのです。
    今回私が主張している「相殺」も消費者契約法によって守られた私の権利です。

    私がそれを主張してからも、C○Jは約定残の返済を強要しています。

    法的反論をしないまま取立てを繰り返すC○Jの対応は、刑法第223条に触れる犯罪行為だとも認識しています。

    >相手側も引くに引けない状況になっていると思う

    サラ金はそんなに簡単には引きませんよ(笑)
    私の場合は相殺により、過払いは100%取り返している状況なので、残債務0の裁判では意味がありません。

    >いい大人なんだから駄々こねないでここは正規な手続きした方が親父さんの為になるんじゃないかな?

    相手もいい大人です。
    法律に触れる犯罪行為だという事もわかっているし、
    それを強要する事が刑法で罰せられることも十分解ってやってます。

    >最近の文面を見ていると「自分が正義だサラ金は悪」の様に書かれていますが

    そんなことは書いていません。
    私にとって
    サラ金がお金を貸し、利益を得る事はまったく悪ではありません。
    しかし、今回の件に関しては上記の理由により法的解釈の上で「悪意の受益者」となります。
    それを認めることは、私がもっとも忌嫌う泣き寝入りです。

    >私も同じような経験をしましたが、少しおかしいと感じましたのでコメントさせて頂きました。悪い事は言わない。きちんとした裁判をやるべきです。

    あなたがどの様な体験をされたかは解りませんが、私の解釈ではあなたは十分「悪い事を言っている」です。
    あなたの言葉には法的根拠を微塵も感じません。
    程度の低いサラ金の担当者と同じレベルの発言です。

    今回の「警告通知書」で相手の対応が変わらなければ、「きちんとした」裁判をやりますよ。
    本文にも書いたように、損害賠償の請求や刑事告訴を前提としたものですから。

    あなたの言う「きちんと」とは意味が違うのかもしれませんけどね。

    この説明でも、まだ甘いかい?
    私にとってはあなたの方がよっぽど考えが甘いと感じますよ(笑)

    最後に、無理して続きを読んでいただかなくても構いませんよ^^;
    書くのは私の自由だし、読む・読まないは読者の自由ですからね。



    鯖子さん、まいど〜!

    >なんとなーく親父さんの意図がわかります。

    taroさんへのレスで伝わりましたかね^^;
    文章と言うのは万人に伝えることは難しいです。
    同じ感性をもった人には全て書かなくたって伝わるんですけどね^^;
    鯖子さんには伝わってますよね?(笑)
  • りな
  • 2006年02月26日 22:02
  • ぽちっとで突き指!!(うそです)そんなぐらい気合はいって読んじゃいました。
    親父さん頑張っていますね。
    私も頑張らなくては。。。
  • 借金親父
  • 2006年02月26日 22:32
  • りなさん、いらっしゃい!

    お互いに頑張りましょう!
    同門ですから、方法は違っても考え方は一緒だと思うし^^
  • リストラ親父
  • 2006年02月27日 06:10
  • 何してやがんでぃ!?

    早く更新してもらおうと連打し続けて
    とうとう朝になっちまったじゃねぇか!!

    ウソ(笑)
    おはようございます(^O^)
  • 借金親父
  • 2006年02月27日 06:23
  • リストラ親父さん、おはようございます。

    朝早いですね、いったいいつ寝てるんですか(笑)
    昨日更新する予定だったんですけどね^^;
    今日の夜はなんとか・・・(笑)

コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
URL
コメント
[必須入力]

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。