借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜 > ■特定調停の実況中継! >   やっと来た! 

■特定調停の実況中継!

  やっと来た! 





いらっしゃいませ^^


さっき帰ってきたら、封筒が届いてました!



債務・借金ランキング 

借金ブログランキング


いつも「ぽちっと」ありがとう!







そうです!


ついに途中開示だったC○Jから追加開示が届きました〜!



今日はボーナスの支給日だったんだけど、
ある意味これもボーナスかも^^;




で、現在アドバイザーさんに貰ったエクセルの計算書に打ち込みの真っ最中です(笑)



今回送られて来た「取引履歴」は、
前回の途中開示分の以前にあった取引が約2年分出てきました^^



過去の取引を一行づつ打ち込む作業は大変ですが、

反省の意味も込めて、ゆっくりと正確に・・・



これで次回調停の呼出期日に間に合いました^^;




なにしろ、前代未聞の債務者同士(私達夫婦)の債権譲渡ですから
相手がどう出るかはわかりません・・・



次回呼び出しは基本的に妻のア○クの分なので
私の名前は呼出状にありません(別に行っても良いんでしょうけど)

妻だけで行かせるつもりです。


調停委員の説得で相手が納得するとは正直思っていません(笑)


何でかって言うと、
過払い発生後の期間の債権分に対して私は利息を主張する気でいますので、(貸してた事になるから)
多分相手は納得しないでしょう^^;



納得しなけりゃ裁判です!



過去の判例で認められていますので、絶対に取れるはずです!

取り返せるのに、それを諦めたら・・・


それは泣き寝入りでしょう?



私はサラ金の嫌がらせには屈しません!

泣き寝入りもしません!



これは応援してくれている読者に対する私のお約束です(^_^)/




さあ!

借金親父の裁判編が始まるかもよ(笑)


↓読みたい人は「ぽちっと」よろしくね♪↓



債務・借金ランキング 

借金ブログランキング



ランキングが上がると私以外の借金で苦しんでいる方々の目にも止まりやすくなり、
多重債務にもかかわらず踏ん切りのつかない人々が最初の一歩を踏み出すきっかけになればと思っております。
借金の無い方もご協力をお願いしますm(_ _)m

<< ゆっくりゆっくりと  | 借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜トップへ |  法律家って・・・ >>

この記事へのコメント

  • kana
  • 2005年12月10日 11:18
  • 久しぶりに、親父さんの強気な発言が出ましたね。(笑)
    債権譲渡に拘らなくても、親父さんの方は過払い金返還請求の交渉を進めて、奥様の方は特定調停で和解って言う方法はダメなの?
    全取引開示されたという事は、過払い金の交渉もしやすくなっているのでは?
    って、私が色々ここに書かなくても、親父さんも充分に考えていると思うし、親父さんの後ろには、強いアドバイザーさんもいるから大丈夫だよね。
    頑張ってね〜!
  • まぁ
  • 2005年12月10日 19:36
  • kanaさんのいう方法もひとつありでしょうね。
    わかりやすい方法をとるなら、kanaさんの方法でしょうね。
    最終的には、夫婦間で融通しあえば問題ないわけで。
    わざわざややこしい方法(交渉)にすることはないと思う。
  • まぁ
  • 2005年12月10日 20:19
  • 奥様のア〇クって〇の中はイですよね。違ったらゴメン。もし間違っていなかったら、これもC〇Jですよ。

    以前は別会社ですが、今は同じ会社ですから。
    債権譲渡からみでは。????
  • 借金親父
  • 2005年12月10日 20:59
  • kanaさん、どうも^^

    アドバイザーさんとの相談の結果が債権譲渡です^^
    やっぱり私達のアドバイザーさんは最強です♪
    完璧な作戦が立ちましたよ(ふふふっ笑)



    まぁさん、どうも。

    >わざわざややこしい方法(交渉)にすることはないと思う。

    全然ややこしくないですよ^^

    >これもC〇Jですよ。

    当然解ってますよ^^;
    だから調停の期日を一件だけ延ばしてもらったんですから。
    その件については過去記事で何度も書いてるし、まぁさんもコメントくれてるはずですが・・・?
  • まぁ
  • 2005年12月11日 17:37
  • 調停委員にとっては、面倒な交渉になる訳ですよ。時間もかかるし、こちらの思っていない和解案になってしまう場合もありです。
    借金親父さんにとっては、別にどうってことないでしょうけど・・・。

    同じだからこそ、同席していた方がいいのかなぁ。
    と思って書いたまでですが・・・。
    業者の担当が奥さんといっしょとは限らないので。C〇Jは調停・任意整理の専門部署がある会社ですから。同じ人であれば問題ないんですけどね。
  • 借金親父
  • 2005年12月13日 00:10
  • まぁさんへ
    難しい問題なのかな?
    私は私なりに最善を尽くしているつもりなのですが・・・

    >同じだからこそ、同席していた方がいいのかなぁ。
    と思って書いたまでですが・・・。

    妻は成長しました。自分で出来る事は自分でやると言っています。
    今回私はサポート役です(笑)
    妻の分の調停ですし、全てを私一人で終わらせてしまっては意味が無いんですよ。
    妻もそれを理解しているからこそ一人で出来るといっているんです。

コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
URL
コメント
[必須入力]

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。