借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜 > ■特定調停の実況中継! >  第三回呼出期日!  

■特定調停の実況中継!

 第三回呼出期日!  


いらっしゃいませ。




今朝はジャガイモがご機嫌斜めで・・・

妻がジャガイモを怒ると・・・




ジャガイモがテーブルの上の物ををひっくり返しました!

まるで星一徹のように!(古すぎか^^;)




私も久々にジャガイモをひっぱたきました!


当然大泣きです^^;


けして虐待じゃないですよ。

宝物ですからね。

でもダメなものはダメ!

きちんと教えられる親でありたいと思います。





人気Blogランキング 

借金ブログランキング







今日は特定調停の第三回目の呼出期日に行って来たときの話です。







Aさん
「どうでしたか?進展はありましたか?」





「義兄が12月に○○万円貸してくれる事になりました。」

「お金が入り次第車のローンを完済します。」





Aさん
「そうですか。良かったですね。もし業者に車のローンの事で聞かれたら保証人が引き継いで払うって事にしておきましょう。」

「それでは裁判官にも説明して、業者との交渉にはいりましょう」





「宜しくお願いします。」





ここで裁判官が登場。








私はこの時を待っていた!






裁判官
「それでは調停委員に期日を決めてもらって業者との交渉に入ってもらいましょう。」

「頑張って払っていってくださいね。まあ、今の様子だと決意も強そうだし、大丈夫でしょう!」





「先生!質問があるんですけど宜しいですか?」





裁判官
「もちろんです。どうぞ。」






「一回目の呼び出しの時にお話した過払い請求の件なんですが・・・」





裁判官
「どうしました?」






「○ィッ○と言う業者から取引履歴が開示されました。しかし初回からの開示を要求したにもかかわらず途中開示でした・・・」






裁判官
「ほう。」







「しかしその分だけで引き直し計算をしたところ、すでに○万円の過払いが確定しました。」






裁判官
「うんうん。」






「○ィッ○からは、必要であれば再度請求すれば到着から28日以内にそれ以前の分も開示するという書面も入っていたため、すぐに請求書を出しました。」

「途中開示で過払いですから、当然全て開示されれば過払い額は増えます。」

「そこで妻のア○クの分だけ期日をそれまで待っていただけないでしょうか?」






裁判官
「えっ?どういうことですか?」








「私の過払いは債務ではなく債権です。この債権を私が妻に譲渡しますので、これを同じ 
○F○ のア○クにぶつけて相殺していただきたいのです。」

「開示が送られて来たらすぐに引き直し計算をして、相手方に債権譲渡通知を発送しますので!」







裁判官
「ん〜ん・・・」








「契約書に相殺禁止条項があるかもしれませんが、消費者法によれば消費者にとって著しく不利になる条項は無効とできるとあります!」







裁判官
「まあ、確かにそうですが・・・」








「裁判官の先生に最初に破産を進められてから、それを回避するために色々考えてきました。」

「破産しなければならないかもしれない私達夫婦にとって、それは不利な条項であると思うのですが?」







裁判官
特定調停は債務に関わる調停であって債権に対しての調停は基本的にできません。」

よってそれを相手が拒めば裁判しかないでしょうが・・・

ただ同じ会社なので金額が確定すれば交渉する価値はあるでしょう。調停委員に交渉をお願いしましょう。

上手くいけば、あなたも裁判しなくて済むしね^^ 費用もかからないし、仕事も休まなくていいし。

とりあえず、28日後まで待ってみましょう








ありがとうございます!






裁判官
「こんなケースは初めてですよ^^」






「もしダメなら訴状を提出します。かならず取ります!」






裁判官
「Cさん、1件だけ期日を延ばすことは問題ないですね?」
(Cさんは書記官でもあります)





Cさん
「はい!!ぜんぜん問題ありません!」









かくして私達夫婦は、裁判官を説得する事に成功した!





裁判官が席を立った後も3名の調停委員は驚きを隠せない様子だった。



当然だ(^_^;)



今迄いろいろ調べてきたが、特定調停でこんなのは聞いた事がないし、

特定調停の場でこんな主張をする多重債務者はおそらくいない。





私だって裁判官がいつ怒り出すかと思ったら、

正直言ってションベンちびる寸前だった(^_^;)





相手方の業者がその条件を呑むかどうかは、まだ分からないのだが・・・




今日の裁判官とのやり取りは

私の心の中で、今後の闘いに対しての物凄い自信になって残ったのだ!









人気ブログランキング 

借金ブログランキング



ランキングが上がると私以外の借金で苦しんでいる方々の目にも止まりやすくなり、
多重債務にもかかわらず踏ん切りのつかない人々が最初の一歩を踏み出すきっかけになればと思っております。
借金の無い方もご協力をお願いしますm(_ _)m

<< 灯油バトル その3  | 借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜トップへ |  おかげさまで100回目! >>

この記事へのコメント

  • ゆう
  • 2005年11月16日 09:44
  • おはようございます。
    どんどん、解決に向かっていきますね。
    良かったです。きっと、きっと親父さんの固い意志が伝わりますね。

    灯油バトルの件。楽しく拝見してました。
    う・・・楽しかったですよ。相手の顔が見てみたい感じです。ね!

    じゃがいも君、もしかして・・・反抗準備期ですか?「魔の二歳児」という言葉もあるくらいですから、気長にね!
    最近、我が家のオコゼは「魔の三歳児」になりつつあります。トイトレの真っ最中ですしね。

    奥さんもじゃがいも君も親父さんも風邪には
    気をつけてくださいね。
  • 早紀
  • 2005年11月16日 09:46
  • ジャガイモくんおもしろいですね(笑)
    平成ちゃぶ台返しですね。
    でも、ちゃんとしかるべき時は叱らないと・・
    それも愛ですもんね。

    てか・・すごいですね・・・
    早紀は勉強不足で・・でも、やと業者との話し合いになりますね!
    頑張ってください!

    てかあたしは裁判所にいるときは
    おしっこいつもたれそうですた・・・(・∀・)
  • gigshark
  • 2005年11月16日 10:02
  • 炸裂しましたね。隠し玉。
    きょとんとしている調停委員の顔が浮かびます。
    がんばれ、借金親父。w
  • kana
  • 2005年11月16日 10:55
  • ジャガイモ君をひっぱたいてしまいましたか。(汗)
    手を出した時点で、愛情はあっても虐待と同じだと思います。
    だって、ひっぱたく時って理性より感情の方が勝っている時でしょ。
    叱る事と引っ叩くは別だと思う。
    2歳児、3歳児って、自我の芽生えの時期なので、それを暴力で押し付けてしまったら、親の顔色を見ながら物事を考える子になってしまいますよ。
    反抗すると言う事は、成長している過程なんだから、短気を起こさず、じっくり言い聞かせたら分かる年齢なので、気長に育児してくださいね。
    それでも人間だから、つい感情的になってしまった時は、叱った後はぎゅっと抱きしめてあげてね。(多分してると思うけど・・・)
    それと、調停でそれだけ冷静に交渉できる親父さん凄いです。
    裁判所行っただけで動揺している私と大違い。(笑)
    今後の展開を楽しみにしてます。

    PS 
    過払い.コムのURLが間違っていますよ。
    正しいURLは

    http://www.kabalai.com/
  • あといくら
  • 2005年11月16日 21:44
  • すげえええええ、へえボタン連打の勢いでクリックしときます。
    なんで親父さん借金作っちゃったんだよう(>o<)と不思議です。
  • こう
  • 2005年11月16日 22:30
  • 奮闘されてますね(^^)v
    細かい部分は分からないけど、譲渡して相殺か・・。凄く考えてますね(^^♪
    上手く行くことを願ってます(^^)v
  • ヒロ
  • 2005年11月16日 22:44
  • ジャガイモ君叩いちゃいましたか・・・
    自分は叩かれた記憶はないですが、外に出された事は何度もあります。みなさんも押入れに入れられたりとかしたことないですか?「悪いことしたら父ちゃんは怖いんだ」と思わせる教育は大事だと思います。最近の親の甘さが変な若者を作ってる要因かと思います。

    でも、何で怒られたのか理由は覚えてないんですよねぇ〜(^^;



    債務を債権にしてしまう発想・・・


    すごい!すごすぎるよ〜


    思わず、オリエンタルラジオになってしまいそうでした。(笑)
    ここまで来ると借金親父さんの武勇伝でネタが作れそうです。

    とこで、さっきCMでちょっと気になったんですが、返済日を忘れそうな人に返済日になったらメールで知らせてくれるサービスがあるみたいですね。

    返済日を忘れるくらい気楽に付き合えるものなんですか?カードローンって・・
    借り始めってそんなものなんですか?
  • 借金親父
  • 2005年11月16日 23:59
  • ゆうさん、いらっしゃいませ。

    灯油バトルの続編はまだ書面が来てないのでそのうち書きますね。

    ジャガイモはじいちゃんのとこに泊まりにいったらわがままになって帰ってきます^^;

    でも可愛いですよ。




    早紀さん、どうも!

    調停はまだまだこれからです。
    相手が呑まなきゃ裁判ですから^^;





    gigsharkさん、まいどさま!

    隠し玉、覚えてましたか^^

    調停委員は最初首かしげてました^^;
    理解してくれた裁判官は最後は笑ってましたけどね^^
    Cさんなんか態度がガラッと変わりましたから^^;
    頑張りますよ!




    kanaさん、いつもありがとう!

    やっぱり虐待ですかね^^;

    何を叩くよりも手が痛いです。

    >叱った後はぎゅっと抱きしめてあげね。

    私が怒った時は妻が、妻が怒った時は私が必ず抱きしめます!
    そして会社から帰るとジャガイモは必ず
    「とおった〜ん!」って言いながら抱きついてきます。

    調停はけして冷静じゃないです^^;
    体温上がっていくのがわかりますからね^^





    いくらちゃん、毎日ありがと!

    なんでって言われても・・・^^;
    何でだろうね??

    何で?じゃなくてこれからどうするかの方が今は大事かな。

    「何処から来たかではなく、何処へ行くのか」

    いい言葉でしょ(^^)/



    こうさん、ありがとう!

    上手くいくかは、なんとも言えませんけどね。
    何しろ裁判官が「始めてのケース」って言ってたぐらいだから・・・^^;
    ただ、喋りは上出来でしたけどね♪(自分の中では)




    ヒロさん、いらっしゃい!

    私は特定調停の申し立てをするまで一度だって遅れたこと無いですよ^^;
    妻も一生懸命隠れて自転車こいでましたから^^;

    そういえば最近のCMは「ご計画内容をご確認の上・・・」とか言ってますよね。
    過払いを主張する人が増えてる証拠ですね。
  • モンママ
  • 2005年11月17日 15:39
  • ちょっとご無沙汰でした。
    またまた順調に進んでるみたいですね。
    色々と大変そうですが、読ませて頂いているだけで勉強になります。

    ジャガイモくん・・・やっぱり男の子ですね。
    モン吉もますますやんちゃ坊主になるみたいです
  • 借金親父
  • 2005年11月17日 22:27
  • モンママさん、お久しぶりです。

    しばらく更新して無かったから心配してましたよ^^;
    モン吉君は風邪などひいてないかな?
    ジャガイモは鼻たれながらも元気です^^
  • 鯖子
  • 2005年11月18日 10:11
  • こちらでは初めましてですね。
    でも実は今までずっと拝読してました。
    ハラハラドキドキです。
    人生、大河ドラマだなぁと思っちゃってます。
    TBありがとうございました。星一徹つながりとは…(笑)
  • 借金親父
  • 2005年11月19日 01:32
  • 鯖子さん、いらっしゃいませ!!

    >人生、大河ドラマだなぁと思っちゃってます。

    私の人生、最近かなり濃いんですよ!
    これからもよろしくですm(__)m
  • りな
  • 2005年11月19日 01:48
  • 予想外の展開!!
    (ニヤリ)の隠し玉が何かずっと考えてたんですけど、親父さんすごい!!
    後は業者がすぐに開示してくれて、飲んでくれたらいいですね^^
    いつの間にか調停委員さんたちも、親父さんのペース。
    きっと皆さん応援してくれていますね♪
  • 借金親父
  • 2005年11月19日 02:09
  • りなさん、どうも!

    問題は相手が呑むかどうかです^^;

    せっかく期日を延ばしてもらっても、なにしろ開示さえするかどうかわかりませんから・・・

    次回期日までに開示されなかったら裁判ですね^^;

コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
URL
コメント
[必須入力]

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。