借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜 > ■特定調停の実況中継! >  第一回呼出期日!その3   

■特定調停の実況中継!

 第一回呼出期日!その3   





まいどさまです。

仕事の方も少し落ち着いてきました!

今日は久々のお休みなのでちょっと早めの更新です♪


債務・借金ランキング 

借金ブログランキング


おかげさまでランキング上がってました♪

「ぽちっと」してくれた皆様に感謝の気持ちをこめて

第一回呼出期日!その3、このシリーズの最終回です。

その1
その2も合わせてご覧下さいね。



それじゃ今日も張り切って行ってみよ〜!









少し待って裁判官が登場です。
一緒にもう一人の調停委員のCも来ました。(あの嫌な奴です!)





Aさんが、それまでの話の経緯を丁寧に裁判官の先生に話してくれました。



裁判官  

「話は解りました。あなたのお気持ちも解りました。しかし、返ってくるか解らない過払い金をあてにして調停を進めるわけにはいきません。」

「破産と言っても国が認めた制度です。自分で話さなければ誰かにばれる訳ではありません。まあ、官報には載りますから変な業者からのダイレクトメールは来るかもしれませんが、後はあなた方の気持ちの問題です。」

「そこまでしっかりとした気持ちがあるのなら、なおさらです。一度借金を消して新たなスタートを切った方が今後の生活も計画が立つのではありませんか?」


とても物腰の柔らかい言葉で丁寧に話していただきました。





「突然の事で気持ちの整理がつきません。今日決断しなければいけませんか?」
「少々時間をいただけないでしょうか?」


裁判官

「そうですね。突然の事ですから、調停委員に次回の期日を決めてもらってその日に結果を出すようにしましょう。」




「ありがとうございます。落ち着いて考えてみます」




裁判官はここで退場です。







その後Cさんが口を開きました!

裁判官がいなくなってからというところがせこいのですが^^;



Cさん

「あなた方この前業者から届いた履歴をコピーさせてくれないとか何とか言って、地裁に文句の電話したでしょ?」




「はっ?なにがですか??」(とぼけ気味に)


Cさん

「なんだか友達とかいう人から電話がきて文句言ってたらしいけど・・・」




「ああ!多分私の友人ですね。当然の権利なのにとかいってましたし・・・電話するとかも言ってましたから」
「止めとけって言ったんですけどね。簡裁じゃなくて地裁に電話したんですか・・・」
「申し訳ありませんねぇ・・・」


Cさん

「出さないと言ってるわけじゃないんですよ」
「裁判所はなるべくお金をかけないように・・・云々」
「ちゃんとこちらで計算しているんだからいらないでしょ?」



とかぐちゃぐちゃ言ってたので・・・





「いえ、頂きたいです♪」


Cさん

「・・・・・・(汗)それじゃ帰りに書記官室によって下さい!印紙代が掛かりますからね!」






帰りに謄本として、すんなり出してくれました^^;
(印紙代3千円かかりましたけどね)





でもこれには裏話がありまして^^;


かなり久々にM君登場です!

実は私の友人のM君に前回履歴を出してくれなかった話してみたら・・・





M君

「そんなの簡単だよ^^ 調停委員の横暴なんだからさ」
「簡裁は地裁の管理下だから地裁にクレーム入れれば一発だよ!」
「そんな奴に媚びる事ないぜ!俺がやっつけてやる!」




そして翌日・・・

「匿名で是正するように地裁の総務課に電話しといたから♪」
「今後もなんかあったら地裁の総務課に駆け込めよ!」




って言ってましたが・・・



ここまで威力があるとは正直思ってませんでした^^;

結局その日のうちに履歴も出してもらえましたし、態度も心なし小さくなりました。





帰り際に

Cさん

「ちゃんと弁護士とかの無料相談にいってくださいよ!!」

私は内心

自分でやるっていってんだろ!』って思ってましたが、



「解りました〜!ありがとうございます!」って言って帰ってきました。










その日は家に帰ってからも妻と今後について話し合いました。







そして・・・








私が『自己破産』するには、問題が1つだけありました。







私の車のローンには「保証人がついている」ということです!








さて困った・・・・






借金親父の頭の中は





自己破産をしたら当然ローンの残っている車は持っていかれてしまう・・・
その後の返済は当然連帯保証人のところへ・・・


過去にお世話になり、信用してくれた人を裏切る事になるな・・・


自ら破産する事を説明しに行かなければならない・・・




仮に名義を変更したり、先に払ってしまったりしたらその後免責は降りないだろう・・・







こんな感じです。




翌日からはその事ばかりが頭の中にあり、仕事にも集中出来ない。





追い詰められた借金親父に明日はあるのか・・・・・・・・・・・・・?





債務・借金ランキング 

借金ブログランキング

ランキングが上がると私以外の借金で苦しんでいる方々の目にも止まりやすくなり、
踏ん切りのつかない人が一歩を踏み出すきっかけになればと思っております。
借金の無い方もご協力をお願いしますm(_ _)m

<< 第一回呼出期日!その2   | 借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜トップへ |  開示しろっての! >>

この記事へのコメント

  • あといくら
  • 2005年11月02日 23:13
  • こんばんわ。アワワワワワ・・・・。
    確かに裁判官さんの言う事も納得です。
    自己破産ですか・・・。
    36回払いで、支払いが大変であれば自己破産を勧められますよね・・・。
    私も弁護士さんに相談したら自己破産か個人再生を勧められました。(私も36で割ると月に13万円前後だったので)
    無理を言って任意整理にしてもらいました。

    何とか親父さんの希望のように弁護士さんを通さずさらに希望額で返済できる道はないのでしょうかー。
    先に過払い請求をした方がいいのでしょうか・・・。

    親父さんの決断はいかに!?
  • ブライト
  • 2005年11月03日 00:04
  • こんばんは!久しぶりの書き込みです。

    1年半前の話になりますが、法律事務所に相談に行った時、私も自己破産を勧められました。たかだか1時間ぐらいの話し合いで・・・です。なんやかんや言っても、それを勧める人達がどれだけ私達の人生を考えているかは疑問です。(無理もないことなのですが...)

    借金を背負った経緯は千差万別であり、その返済方法(対処)についても然りだと思います。

    ぜひ、借金親父さんにとって、最善かつ納得のいく手段を選択して下さいね。

    (注)自己破産を否定しているわけではありません
  • まぁ
  • 2005年11月03日 00:19

  • 個人再生がいいんではないですか。自己破産より。
    財産を整理ぜすにできますから。

    一度、弁護士さんに相談されてはどうですか。

    特定調停も、今の現状でできないわけではないと
    思いますげとね。ただ、支払いが現状とかわらない
    と調停委員は自己破産又は個人再生をすすめて
    くるでしょうね。
  • kana
  • 2005年11月03日 00:38
  • なんか大変な事になってますね。
    私も、弁護士事務所に行った時点では、任意整理で話を進めていたけど、自己破産しても良いしねぇ〜なんて軽く言われました。
    意地でも任意整理してやると思って、聞く耳持っていなかったけど・・・(笑)

    特定調停を取り下げたら、その翌日からここぞとばかりに取立ての電話攻撃?
    過払い請求しながら自分で任意整理?
    って、私のパターンと同じじゃないよね。

    仕事忙しい時期に重なって、心労大変だったと思います。
    癒しにならないかもしれませんが、「ぽちっと」しておきます。がんばれ〜
  • 落ちた人妻
  • 2005年11月03日 06:23
  • 参考になるかどうか分かりませんが・・私も自己破産時、車の残債50万を残してました。連帯保証人を主人にしていたので、ローン会社に名義を変え引き続き払っていきたいと申し出ましたが、断わられ、考えた結果、中古車会社に勤める知り合いのところに下取りに出し安い車を探してもらい、オーバーローンで主人名義でローンを組み、出来たお金で残債を支払いました。親父さんの場合は、奥様に・・というわけにはいかないから参考になるかどうか分かりませんが・・私の場合はそれで弁護士さんには「車は手放した」で通りました。
  • 借金親父
  • 2005年11月03日 09:33
  • いくらちゃん、いつもありがとう!

    アワワワワワ・・・・。(笑)
    でしょ!この時は本当に困った・・・
    実際にはもう前に進んでますがブログの更新がついてきてません(汗)

    >先に過払い請求をした方がいいのでしょうか・・・。

    調停を下げると全社一括請求なので間に合わないかも・・・

    >親父さんの決断はいかに!?

    うん、もうちょっと待ってね^^




    ブライトさん、お久しぶりです!

    >借金を背負った経緯は千差万別であり、その返済方法(対処)についても然りだと思います。

    その通りですよ、私もそう思うんです。

    >(注)自己破産を否定しているわけではありません

    私もです!選択肢として全然あっていいと思います。しかし保証人がいて今後の仕事に差しさわりがあるなら、それを回避する道を模索するべきだと思うし、「面倒だからもう破産じゃ!」って言うのだけは避けたいとは思っています。
    最善を尽くします。




    まぁさん、いつもありがとうございます。

    私の中では個人再生が一番ダメだと思っています。
    人によって結論は様々ですが、私は自分でやると決めた以上は、たとえ破産を選択したとしても自分で全ての手続きをするつもりでいます。しかし個人再生は弁護士を介在しないとなりたちません。弁護士費用はまた借金になってしまいますし、車もローンが残っているので持っていかれてしまいますので保証人に迷惑がかかる部分は破産と同じなのです。




    kanaさん、ありがとう!

    kanaさんは途中で弁護士を切って自分で全てやっているという部分で私の先輩ですね。
    私も自分でやります。それが借金ではなく借金体質を改善する為には必要だと思っていますので。
    kanaさんは次は裁判ですね。頑張ってくださいね。



    落ちた人妻さん、まいどさまです。

    >参考になるかどうか分かりませんが・・

    いえいえ、参考になりましたよ。
    私の場合にはあてはまりませんが、知識として吸収させていただきました。
    心配してくれている気持ちがとてもうれしいですよ。がんばります!
  • まぁ
  • 2005年11月03日 16:05
  • 個人再生は車のローンの残債あっても大丈夫ですよ。
    ここは弁護士の再生のもっていきかたですね。

    弁護士費用のことを考えると個人再生にしても
    自己破産にしてもお金はかかりますよね。

    どちらも膨大な用紙を書いたり集めたりしないと
    いけないし。時間も必要になりますね。

    こんなことを書くのもなんですが、逆に結論が自己
    破産におちついてしまうのでしたら、最初から
    自己破産を選択して、書類集めして自分でゆっくり
    やった方がよかったですね。

    調停取り下げすると、業者の催促がくるように
    なるので仕事にならない可能性も出てきますし。
    一括返済せまる業者。まずは今月支払い分までを
    遅延損害金つけて支払えという業者。裁判にする
    業者も出てくるかもしれません。

    債務確定裁判して債務額決定して和解するという
    手もありかもしれませんね。これだとそんなに
    書類に時間かかりませんし。支払い額は別として。
  • 借金親父
  • 2005年11月03日 18:10
  • まぁさん、いつもご心配ありがとうございます。

    >車のローンの残債あっても大丈夫ですよ。

    そうなんですか・・・
    調停委員は残債があって連帯保証人がいたらダメって言ってました。
    どちらにしても、弁護士に依頼する気は無いんです^^;
    体質改善が目的で自分でやるって決めたので。
  • りな
  • 2005年11月03日 18:38
  • 借金親父さん
    こんばんは(^^)/
    ドキドキしながらその1からその3までをまとめ読み完了。
    調停委員とのやり取り頼もしいです♪
    お友達のMさんも頼もしいですね♪
    続き気になりますが、ドキドキする反面、安心もしています。
    それにしても裁判所とかは、前例のないことに対しては
    消極的なようですね。
    過払い金は返って来るべきお金だっつの(怒!)
    何とか親父さんの希望がとおればいいですね。
    親父さんの文面からあきらめない姿勢と強い意志が伝わってきます。
  • 借金親父
  • 2005年11月03日 19:35
  • りなさん、こんばんわ!

    >過払い金は返って来るべきお金だっつの(怒!)

    はははっ!(笑)
    たぶん裁判官は「いつ返って来るかわからない」って意味でいったんだと思いますけどね^^;
    話した感じは悪い人じゃなかったんで(笑)
    りなさんは全部過払いだから私のような心配はいらないですね。裁判頑張ってくださいね!

コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
URL
コメント
[必須入力]

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。