借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜 > ■大車輪とは? > ノーローンの大車輪

■大車輪とは?

ノーローンの大車輪





これから低金利への借り換えや一本化を考えている方にすこしでも参考になればと思い、私の大車輪のやり方を紹介しておきます。


なぜならこれ以上の低金利は無いからです!


まず最初に一本化ですが、支払日が違ったりして面倒でも安易にまとめるのは危険です。
きちんと契約利率を確認し、毎月の返済額が大丈夫かどうか判断してからにしてください。

私の妻は利率も解らずに借りてしまったために自転車操業に陥ってしまい、その後借金を膨らませてしまいました。
皆さんはそうならぬように『ご利用は計画的に』です(笑)

決してCMやおかしな闇金融に騙されてはいけません。
最低でも利率と返済方法、そして月返済額だけは確認してから借り入れしましょう。



今日はノーローンの大車輪について現在私がやっている借り入れと返済のサイクルを具体的に説明します。

その前に
借金ブログランキング
人気ブログランキング   
どちらもポチポチしてくれたら嬉しいです。










ノーローンは一週間金利がかかりません。一度完済すれば次に借りるときまた一週間金利無料です。
そうです、なんどでも完済さえすれば一週間無料なんです♪
そこで何度でも利用させてもらいます。


やり方

1、まずノーローンで50万借り入れします。

2、その日のうちに他社に50万返済します。(以下A社とする)
  *多重債務者の方はなるべく金利の高い所にしましょう。

3、一週間後にA社から再度50万借り入れその日のうちにノーローンに返済します。
  *このときA社には50万に対して1日分の金利が発生します。
  *ノーローンの金利は借りた日を含む中7日の8日目から発生します。
   1日でも過ぎると日割りで金利を取られるので注意しましょう。

4、翌日またまたノーローンから50万借り入れてA社に全額返済します。
  
5、翌週またA社から50万借り入れてノーローンに返済します。

後はこれを繰り返していくだけです。
    

注意事項

1、ノーローンに返済するときは必ず完済すること。(完済しないと次回一週間無金利が適用されません。)

2、ノーローンの金利は8日目から発生します。たとえば月曜日に借りたら翌月曜日に返せば金利がかからないのですが、これを繰り返すと土日にかぶってくるので中6日で回す事をおすすめします。


イマイチ理解できない人のために

私の実例を書いときます。

火曜日
ノーローンで借りてプロミスへ入金。
   ↓
翌週の月曜日
プロミスで借りてノーローンへ入金。
   ↓ 
火曜日
ノーローンで借りてプロミスへ入金。

翌週の月曜日
プロミスで借りてノーローンへ入金。

以上の繰り返しです(笑)簡単です!

私は相方がプロミスですが、どこでも構いません。

ATMはセブンイレブンのIYバンクを使ってます。(手数料がかかりません。)
ただし、ATMでは1日最高50万までしか引き出せませんし、返済も55万までしか出来ませんので、限度枠が50万を超えたら窓口まで行くか振込みを利用しなければなりません。

借り入れで振り込んでもらう場合、大抵手数料は取られません(武富士は735円取るそうです。)
返済のときはこちらから振り込むので手数料がかかります。(新生銀行は月5回まで無料と聞いてますが。)

最後に・・・
大車輪の実行中は他に借り入れ件数を増やさない事!
なぜならノーローンの相方になってる会社の限度枠に制限がかかってしまう場合があるからです。(50万が30万とか)こうなるとノーローンに完済できなくなります。
1週間過ぎてしまうと金利は29.2%になっちゃいます。
個人事業主の人にはノーローンビジネス(限度枠200万)とかもあります。




【ご融資額1〜100万円】 ノーローンは1週間無利息です

●24時間セブン-イレブン設置のATMが利用できて、さらに便利に!

<<アルバイト。 | 借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜トップへ | 7月末の借り入れ残高>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
URL
コメント
[必須入力]

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。