借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜 > ■低金利の業者を紹介しよう。 >  低金利の業者を紹介しよう。

■低金利の業者を紹介しよう。

 低金利の業者を紹介しよう。

先日の記事に対して読者から

「借り換えはいけないことですか?」

ってメールが来ました。


勘違いしてほしくないので、低金利への借り換えについて
今一度書いてみます。

借り換えを検討中の方は必見です。

その前に↓

借金・債務ランキング

借金ブログランキング


まず、借り換えが悪いなんて一言も言ってないです。




むしろ低金利に借り替えて、そのまま借金が返済できるならば
それに越した事は無いと思ってます。


先に言っとくけどアフィリじゃないよ
たとえば↓こんなのがありますね。



楽天クレジット

GMO NET CARD

イコール・クレジット

オリックスVIPローンカード

プリーバ

ソニーファイナンス


この辺が有名どころですね。
安心してください。
アフィリじゃないから(笑)

どうせ借り換えをするならば、
おかしなブログの管理人を儲けさせる事なく、
ここから行きなさい。

最低金利などは各サイトに行ってご自分で確認してください。


今までいろんな借金ブログや借金サイト見てきたけど
アフィリじゃなく、こんなリンク貼ってるとこ見たこと無いんで^^;


借金親父なりの親切です。
(余計なお世話とも言います)





そんで、多重債務者は申し込みしてみたらいいです。
通るなら申込めばいいんです。

ブラックになりたくなくて、
金利が下がれば返していけるって思うならば、





今すぐに申込みなさい!






ただね、多重債務者はほとんど審査通りません。
貸すほうはプロですからね。
まして上に書いたような低金利のとこは貸す相手をちゃんと選びます。




あなたが選ばれるかどうは自分で試してくださいな。


金利についても最低金利はまず適用されません。
貸す側も当然リスクを計算して貸しますから、
相手をみて金利を決めます。


ただ、前回も書いたけど
簡単じゃないし、甘い考えは捨てた方がいいですよ。




ちなみに借金親父は昔、
500万から250万くらいまで借金が減った時に
楽天に申込んだら審査で100万通った経験があります。
金利はたしか11.8%だったと思います。

そのときはすでに銀行系などに借り換えを進めていましたから
高金利は1件だけで、その分だけ貸してくれたんです。



まあその後、妻の借金が発覚して債務整理に至ったんですけどね。
(目次の「なんてこったい・・・」を参照)


結婚を期に本腰を入れて返していこうと思ったんですけど、
妻が裏で自転車こいでたんですね^^;

それからも色々と悩んで苦しんだ時期があったんですよ。

結果として借金親父は債務整理したんですけど、
後悔はしてないんですね。


悩んで、借金と向き合って出した結果だから
後悔してないんだと思うんです。



あの時、もしも妻の借金が無かったらって考えると・・・



自分でも正直わかりません。
返せてたのかどうか・・・



ただ、言えることは
完済までには絶対に「10年は以上はかかっただろう」ってことです。

これは悩み苦しんでた頃に何度も試算してみたので間違いの無い事実です。

だって給料は急に倍にはなりませんし・・・
給料が上がっても、子供が大きくなればそれ以上にお金がかかるし・・・


宝くじでも当たれば別ですが、真面目に借金と向き合ったら
宝くじなどのギャンブルは出来なくなります。



自力返済で借金を返済する事はけして間違いではありません。
それが本来の姿だと思います。


私が日頃書いているのは、あくまでも返せなくなった時に
何を犠牲にするのか?って部分です。


大切な家族を犠牲にしてでも
サラ金に対する「貸してもらった義理」を大切にするのか?
という事を多重債務者に向けて書いているのです。


誤解されませんように^^;

今日の記事を理解してくれた方や
こんな良いブログが上位にいなきゃおかしいだろう?って思った方は
↓のクリックを宜しくお願いします(笑)



債務・借金ランキング 

借金ブログランキング



ランキングが上がると

私以外の借金で苦しんでいる方々の目にも止まりやすくなり、

多重債務にもかかわらず踏ん切りのつかない人々が

最初の一歩を踏み出すきっかけになればと思っております。

借金親父が書いた文章の中に

少しでも賛同できる部分があったならば

上記のランキングへクリックをしていただけると、

今後の記事更新にも気合が入ります!

借金の無い方もご協力をお願いしますm(_ _)m

<< 金利が18%ならば・・・ | 借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜トップへ |  多重債務者は順番を間違える>>

この記事へのコメント

  • 鯖子
  • 2006年06月19日 15:46
  • 借金と心底真面目に向き合ってから、宝くじ(ロトやジャンボ)を1枚も買わなくなりましたね〜。
    夢を買うのは、返済してから…。

    借り換えに関しては、私も人それぞれだと思いますが、多重になった人はやはり1本化してもあんまりメリットない気がします。1本化とかいう言葉を知ってる時点でもうダメな気が…^^;
  • びびあん
  • 2006年06月19日 16:06
  • 1本化しようと何度も挑戦して、その度に借金を増やしてきたびびあんは思います。

    多重債務者の方は、債務整理をお勧めします。

    ブラックにでもならないと借金癖は治らないと思います。意志の強い方はどうぞ1本化してください。私は意志が弱かったです。
    意志の強い人は多重債務者になんてなってないような気もするし・・・・。

    家族の借金を肩代わりするのもやめたほうがいいと思います。何度肩代わりしても本人の気持ちがついていかなければ元の木阿弥。それどころか優良なお客様になってしまい、いくらでも勧誘がきます。
    これも経験済み。
  • 借金親父
  • 2006年06月19日 20:17
  • 鯖姉、まいど^^

    >夢を買うのは、返済してから…。

    そうだね^^
    少なくとも、借りた金じゃなくて稼いだ金で夢を買いたいね(笑)

    >多重になった人はやはり1本化してもあんまりメリットない気がします

    メリットがあるかないかは本人次第でしょうね。
    実際私は借り換えが成功するたびに返済スピードはすこしずづ早くなってましたから。
    と言っても今の方が何倍も早いし、債務整理によって気が引き締まったことのほうが大きいですが(笑)  




    びびあんさん、いらっしゃい^^

    >意志の強い人は多重債務者になんてなってないような気もするし・・・・。

    たしかにそうかもしれませんね^^;

    でも人間はきっかけさえあれば変われるんです。
    そのきっかけが私の場合は自己整理でした。

    一本化をすることで債務の内容だけでなく、体質までも変えることが出来るならばそれはそれで構わないと思います。
    結局の所、私は同じ過ちを繰り返して欲しくないんです^^;
  • ソラ
  • 2006年06月20日 01:21
  • こんばんは!

    結局債務整理も低金利への借り換えも本人の強い意志があるか否かで、完済に至るかどうかを決定すると思うのですよ。
    本気で完済したい、ゼロに戻りたいという気持ちがあるのであれば、私も借り換えなり1本化なりしても良いと思うんですね。貸してくれればの話ですが(苦笑)。

    それにしても最近人気ブログランキングが・・・ですね。
    親父さんは上位にいるべきブログですので、今日もポチっと。
  • 借金親父
  • 2006年06月20日 19:43
  • ソラさん、いらっしゃい^^

    >本気で完済したい、ゼロに戻りたいという気持ちがあるのであれば、
    >私も借り換えなり1本化なりしても良いと思うんですね。

    そこですよね一番大事なのは。


    >貸してくれればの話ですが(苦笑)。

    それも大事ですね^^;



    >親父さんは上位にいるべきブログですので、今日もポチっと。

    はははっ^^
    確かに最近ランキングがひどいので
    力を入れて書いてます。
    気づいてくれる人が増えることを願って・・・

コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
URL
コメント
[必須入力]

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。