借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜 > ■借金日記 >  悩める人の力になってるのかなぁ?

■借金日記

 悩める人の力になってるのかなぁ?

こんばんわ。

肩こりがひどくて首が回らない借金親父です^^;


先日の記事にとても嬉しいコメントがあったので、
記事でレスしちゃいますね^^



借金・債務ランキング

借金ブログランキング

以下がその嬉しくなったコメントです。

コピペ
はじめまして。

借金まみれで転覆寸前の借吉丸の船長です(爆)
今日は借金親父さんのブログを一から読ませて
いただきました。

愛するジャガイモ君と奥様のため、奮闘するお姿、
感動でした。そして詳細な実況中継、とても参考に
なりました。

私も自分のバカと弱さゆえに膨れ上がった借金を
なんとかすべく、この一ヶ月、いろんなサイトを
めぐって勉強してきました。利率の低いところに借りかえられないものかと試みてみたり、履歴を取り寄せて過払いにならないものかと再計算してみたりもしました。

が、結果は過払いはあってもわずかで、自分の信用状況では借り換えも不可、という状況でした。
ブラックになるのが嫌でそれらを避ける手段を色々と調べたりしていたのですが、どうももはやそんな場合じゃないみたいです。
冷静に計算してみると、
おとなしく返済を続けて完済するよりも一度ブラックになってでも整理して、ブラック情報が消えるのを待った方が早い、という現実です。

私は独り身なので守るべきものは何もなかったのですが最近、父親がちょっと早めにリタイヤしました。今まで私を守ってくれた人をこれからは守らなくてはなりません。でも今の私には金銭的な面では何もしてあげられません。だから、整理します。

でもたとえ数年でもどこからも借りられない状態に
なるのは正直、不安でいっぱいです。でも、やらねばなりません。高齢の父母は、明日倒れるかもしれないのですから・・・。

心が折れそうになった時はまたここを覗かせていただきます。
借金の整理も落ち着いて、ブログに書くネタも少なくなったと思いますが、あなた様のブログを見て借金解決のきっかけをつくるかたはこれからもたくさんいらっしゃると思いますので、どうか
「ここを見る必要のある人もいなくなったな」と、さみしくもうれしいことを言えるその日まで続けて下さい。長くなってごめんなさい。では!(^^)

Posted by 借吉丸 at 2006年05月29日 02:36


コピペ終わり



借吉丸さん、
私の文章が、あなたがやり直すきっかけになったのならば
こんなに嬉しい事はありません。

正直言うと、最近更新が少ないのは
書くことが無くなったからばかりではありません。

書こうと思えば記事はいくらでも書けます。
(ランキング上位ブログの粗捜しとか)^^;



でも私の次のステップとして、

「お金を稼ぐ事」を真剣に考え
試行錯誤していたというのが本音です。


借金を返すためだけではなく、豊かな生活と心を手に入れる為にも。


このブログも更新が少なくなった分、ランキングも下がりましたし、
閉鎖も考えたりはしたのです。


しかし、アクセスがあるんですよね。
読者からメールもいただくんです。




借吉丸さんのように嬉しいコメントをくれる方もいらっしゃいますし、
たとえ更新が減っても、このブログは残します。

私がとってきた行動が正しかったのかどうかは解りませんが、
私が闘ってきた軌跡として、年老いた時に読み返すためにも^^;


借吉丸さんのような人が債務整理した後に
取るべき行動の方向性を示す事は、残念ながら今の私には出来ません。
なぜなら私がまだ結果を残せていないから。

いつの日か「借金と闘う会」とか作れたらいいなと
思ってはいるのですけどね。



お互いに頑張りましょう。

後悔の無いように、自分に嘘の無いように、
ちょっとでもこの世の中の為になれるように。



債務・借金ランキング 

借金ブログランキング



ランキングが上がると

私以外の借金で苦しんでいる方々の目にも止まりやすくなり、

多重債務にもかかわらず踏ん切りのつかない人々が

最初の一歩を踏み出すきっかけになればと思っております。

借金親父が書いた文章の中に

少しでも賛同できる部分があったならば

上記のランキングへクリックをしていただけると、

今後の記事更新にも気合が入ります!

借金の無い方もご協力をお願いしますm(_ _)m



<< 計算通りには行かないもので | 借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜トップへ |  はじめまして借金親父です。>>

この記事へのコメント

  • Mr.K
  • 2006年05月31日 03:32
  • こんばんわ!これからも是非頑張ってブログ更新してくださいね!応援しております!ランキングもついでに押しておきました。
  • 鯖子
  • 2006年06月01日 12:59
  • 私も借金ブロガーさん達のブログあってこそのリセットでした。
    何もコメントを残さなくても、ポチしたり、更新されないと不安になったり(特に借金関係ブログはね^^;)します。
    親父さんのブログ、是非是非続けて頂きたい。
  • ソラ
  • 2006年06月01日 14:22
  • 借金親父さんのブログへはコメントを残さずともほぼ毎日覗きに来てます。
    私が借金ブログを始めた頃からずっとお世話になっているブログですから^^
    色々とお忙しいようですが更新を楽しみにしていますよ。
    ぜひぜひ末永くお続けください。
  • 借金親父
  • 2006年06月02日 18:42
  • Mr.K さんへ

    「キャッシング ローン 比較 情報 申込について解説します」とありますが、私には必要ないし、ここの読者にも必要のない知識です。




    鯖姉、ありがと^^

    みんな大変だとは思うんですけど、頑張ってれば良いことあるよね。
    頑張ろうね^^



    ソラさん、おひさ!

    ごめんね〜。
    毎日来てくれてるのに更新してなくて^^;
    今度こっそり別ブログ教えようか(笑)
    出来るだけ更新しますね^^

  • ロボット2号
  • 2006年06月05日 17:20
  • 親父の会社を引き継いで早5年。。。。。
    数千万あった借金も目に見えて減って参りました^^;しかし、昼頃来て飯くって新聞よんで帰る始末!物を作らせれば不良品をつくるし、打ち合わせ行かせれば全然違うことを打ち合わせして帰ってくる始末、正直使い物になりません。
    こんな親父を上手く使うのはどうすればいいのでしょうか?良い知恵を下さい。

    親父は64歳で借金は息子が返すと言う気力は無いみたいです。但し、仕事の口出しはしてきます**;
  • 借金親父
  • 2006年06月07日 20:32
  • ロボット2号さん、はじめまして。

    お父さんをダメにしているのは
    あなたですよ。

    身内が借金の肩代わりなんかしちゃダメなんです。

    そんな会社なら潰してしまって、お父さんに借金を背負わせて苦労させた方がよっぽどお父さんの為です。

    あなたが
    「俺はこんなに父のために頑張っている」って思っても、それはあなたの自己満足で有り、あなたが進んで選んだものです。

    お父さんの為にはまったくなっていないんです。

    厳しい事を言うようですが、
    この言葉の意味を理解出来ないならば
    あなたにはお父さんを上手く使うことは無理です。

    あなたがお父さんに上手く使われているんですから・・・
  • ロボット2号
  • 2006年06月11日 22:02
  • 借金親父さん有り難う御座います。
    ごもっともですね。何か納得しちゃいました!

    会社も軌道に乗っており潰すことは出来ないので
    馬鹿親父の借金を頑張って返す事にします。

    みなさんも頑張って下さい。

コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
URL
コメント
[必須入力]

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。