借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜 > ■借金日記 >  昨日来たメール・・・

■借金日記

 昨日来たメール・・・





こんにちわ〜〜。

最近たくさんのメールを頂くのはありがたいのですが・・・^^;


こりゃ〜ちょっとってのもあります(笑)


債務・借金ランキング 

借金ブログランキング








日々いただくメールは嬉しいものです。



借金親父のブログを読んで「勇気が出た」とか「踏ん切りがついた」とかね。

あと、仲良くなって雑談なんかもするようになったりして(笑)


でも、中にはいろんな人がいるわけですよ。





昨日来たメールは・・・


『支払いが多く。失業です。どうしたらいいか迷い、ここにつきました。どうしたら一番いい方法かありましたら教えてください。お願いします。』






これだけです^^;
これで全文ですよ。





返事のしようがないですよ!



パニックになってるのは解るんですけどね^^;






たくさんのメールをいただく中で
私で相談に乗れる範囲であればお答えする事もあります。


そして「ありがとう!」って言われたら私だって嬉しい(笑)





でも、『支払いが多く。失業です。どうしたらいいか迷い、ここにつきました。どうしたら一番いい方法かありましたら教えてください。お願いします。』




これだけじゃね^^;





働くしかないでしょ?


仕事が無いなら探すしかないでしょ?







それでもダメで、自分の現状は△△であるとか、○○と××で悩んでいるとか
相談に乗ってもらうなら、必要最低限のマナーってもんがあるでしょ?





それすら出来ずに相手が親身になって相談に乗ってくれますか?



そもそも、このメールでは借金があるのかどうかも解らないです^^;




質問と言うのは自分で最善を尽くし、調べた上で解らない事を聞くもんです。




借金親父は、

自分で行動を起こそうとする気概の無い人や
物事を人任せにして自分に責任の持てない人とは仲良くなれません。






ですから!
自己中心的で自己満足なメールには返信しません。




ちょっと調べる気になれば解決の糸口はたくさんあるはずです。
相談に乗ってくれる掲示板だって1つや2つじゃないでしょう!




借金親父が掲示板を作らないのは
他の掲示板の管理人の方々の知識や良識の深さに敬服し、
自分の知識の足りなさを感じているからです。





それでも借金親父を相談相手に選んで、本気で相談されれば
知識の足りない部分は、私なりに調べたりするわけですよ^^;


その労力を考えたら先に自分の状況を詳しく書くのは当然だと思うのです。





「メールについて」でも以前に書きましたが、




私は法律家でもなければ、借金問題のプロでもありません。



「こいつに相談するのはお金がかからない」
ってだけの理由であれば相談には乗れません^^;



また、他の管理者が運営する掲示板に対する書き込みも
相談に乗ってもらうための最低限のマナーを考えた書き込みをしましょうね。




債務・借金ランキング 

借金ブログランキング



ランキングが上がると
私以外の借金で苦しんでいる方々の目にも止まりやすくなり、
多重債務にもかかわらず踏ん切りのつかない人々が
最初の一歩を踏み出すきっかけになればと思っております。
借金の無い方もご協力をお願いしますm(_ _)m

<< イメージバトン^^; | 借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜トップへ |  明日の朝>>

この記事へのコメント

  • ゆう
  • 2006年02月05日 15:43
  • はじめまして。ゆうといいます。
    僕は学生なのにクレジットカードを使い過ぎてしまって、ちょっとピンチになってます。
    あつい親父さんの文章に感激しました。
    僕も親父さんに負けないくらい、頑張って支払いをしていきます。
    リンクさせてもらいました。
  • 借金親父
  • 2006年02月05日 16:39
  • ゆうさん、はじめまして!

    学生さんですね!
    私も、もう一回学生やりたい!(笑)

    >あつい親父さんの文章に感激しました。

    いつも熱いですよ^^
    返済へのモチベーションは高いので(笑)
    また来てね^^
  • ゆう(タクシーの友人がいるゆうです)
  • 2006年02月05日 19:49
  • 「ゆう」続きなので名前に付け加えました。

    タクシーと手を組み「名刺作成」のパートを始めました。個人タクシーの若い方のちょっと崩れた名刺?を作ってます。
    儲けは半々です。
    少し小遣い稼ぎをして、繰上げ返済したいな!って思ってはじめました。

    タクシーも私も頑張って生きてます。

    そう言えって!
    ちなみに過払いでパソコン購入は無理と言っていたタクシーは昨日、ノートパソコンを友人から
    譲り受けて今、ネットが出来る様になる為に必死です。

    これも言えって!

    今、タクシーから携帯を受けながら書いてます。
    タクシーからのメッセージは以上です。

    では、また来ますね!
  • 借金親父
  • 2006年02月06日 00:57
  • ゆうさん、いらっしゃい(笑)

    >少し小遣い稼ぎをして、繰上げ返済したいな!って思ってはじめました。

    稼ぐんですね^^
    がんばって!
    タクシーさんもパソコン手に入れて、これからは毎日遊びに来てくれるのかな(笑)
    ブログでも始める?(笑)
  • あといくら
  • 2006年02月06日 09:10
  • おはようございます。
    あのー。私の所に来た人と同じかも・・・。
    一回記事にしたんだけど(親父さんと同じ様に)
    さすがに悪いかなと思って、消したんです。

    うーん、本当に困ってるかもしれないなあ・・・と思って。


    それにしても何がしたいかわからない文章ですよね・・・。

    早くお仕事見つかります様に〜。
  • 借金親父
  • 2006年02月06日 20:32
  • いくらちゃん、やさしいね^^

    私には優しさが足りないかもね^^;
    でも、本当に立ち直って欲しいからこそ苦言も言います。
    本当に立ち直ろうと思っているなら、あんな相談の仕方はしないと思うんだよね^^;
    私には甘えにしか思えなかったもので(笑)
  • 猫ママ
  • 2006年02月07日 15:19
  • 親父さん、こんにちは☆彡
    うーん、そうでしたか。確かに借金カテゴリーというのは、様々な方がいらっしゃいますからね。でも、この方はきっと、相談というより話を聞いて欲しかっただけではないでしょうか。自分の現状を誰かに話して、「大丈夫だ、道はあるよ」といって欲しかっただけなのでは...。この方のメールの内容って、カードローンの限度額が一杯になってしまった時の私を見ているようで胸が痛くなりました。甘えていると言ってしまえばそれまでですが、ダンナに内緒の借金や仕入先への入金など、身近な人間に相談できない事情をかかえいた私は、かなりこの方に近い内容のメールを「高額借金救済ページ」の管理人さんに送ってしまったように覚えています。でも、その管理人さんは私を見捨てず、丁寧な返信メールといくつかのアドバイスをして下さいました。そして私は立ち直ることができました。ブログやHPが人を救うこともある。親父さんのブログに救われた人もきっと少なくないと思います。時には苦言を呈する必要もあるとは思いますが、せめて公開ブログの場ではなく、その方へのメール上で、親父さんの気持ちを伝えて差し上げた方が良かったのではないかと思います。よけいなこととは存じましたが、目の前が真っ暗になってしまった時の自分と重なってしまったので、ついコメントしてしまいました。気を悪くなさらないでくださいね。ごめんなさい。
  • 借金親父
  • 2006年02月07日 22:22
  • 猫ママさん、いらっしゃい^^

    私は猫ママさんの、その優しさが大好きですよ^^

    >相談というより話を聞いて欲しかっただけではないでしょうか

    会話を求めるなら、なおのこと相手に自分の状況を伝えるべきだと思うのです。

    >「大丈夫だ、道はあるよ」といって欲しかっただけなのでは...。

    相手の事を何も解らない状況で、私は相手を励ます事はできません。

    あえて苦言を言ったのは目を覚まして欲しいからです。

    私も多重債務者ですから、パニックになる気持ちは良く解ります。

    読者には私が強く見えるかもしれませんが、私もパニックになっていた時期がありますし、掲示板に書き込んで相談したりもしましたから・・・

    その時の相談では、私の至らない書き込みに対してお叱りも受けました。
    しかし、あのとき叱られていなかったら今の私はありません。

    気づかせて貰ったのです。

    人それぞれ受け取り方の違いが有るとは思いますので、難しい問題ですが、本人の気持ちが無ければ解決しないと思うのです。

    本人に本当にその気があるなら、あらためてメールをくれればいい事ですし、その時に相手の真剣さを感じ取れたなら私も真剣に相談に乗れると思います。

    多重債務の私の訴えが、同じ多重債務者に伝わらないのであれば、私が過去に書いた記事は意味を成さないのではないかと寂しい気持ちになりますし・・・

    >、その方へのメール上で、親父さんの気持ちを伝えて差し上げた方が良かったのではないかと思います。

    その方一人に向けて書いた記事ではありません。
    同じようなメールが何通か来ているのが現状なのです^^;

    メールという他の人に見えない部分だからこそ甘えが出るのだと思います。

    でも、その甘えが自分の多重債務を生んだのだという事にも気づいて欲しいのです

    >気を悪くなさらないでくださいね。ごめんなさい。

    気にしてませんよ^^
    私の説明が足りない部分を反省しています(笑)
    これからも仲良くしてくださいね^^

  • 猫ママ
  • 2006年02月08日 08:35
  • 親父さん、こんにちは☆彡
    わざわざレスして下さってありがとうございます。
    このレスをメール相談者の方が見てくだされば、
    きっと冷静になって自分の状況を見直すことが
    できると思います。
    こちらこそ、これからも仲良くしてくださいね。
  • 借金親父
  • 2006年02月08日 08:44
  • 猫ママさんへ

    ありがとう!

コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
URL
コメント
[必須入力]

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。