借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜 > ■借金について思うこと >  債務整理とは 

■借金について思うこと

 債務整理とは 




まいどさまです。




今日は久々にM君登場!

男爵10kgと玉葱20kgも持ってきた^^;


助かる〜!

じいちゃんにおすそ分けしたら、逆に鮭とか糠サンマとか貰っちゃって(笑)


M君は年末にまた何か持ってきてくれるそうです!



債務・借金ランキング 

借金ブログランキング









借金親父は現在、特定調停も終わりましたし、

過払いも取り返しましたし、

やっと返済生活に突入しました^^;




後は残った残債を返すだけです。



そこで、今日は「債務整理」について書いてみたいと思います。




結構前に「借金親父の考え方」という記事で
過払いについての私なりの考え方を書いたと思うんだけど、


今日はそれも含んで、「債務整理」に対する借金親父的考えです。




私は債務整理に踏み切るにあたって


「特定調停と過払い返還」という方法を取りました。



弁護士や司法書士などの専門家に相談する事も選択肢の中にはありましたが、
結果としては一度も法律家が開催する無料相談には行きませんでした^^;





なぜ行かなかったかっていうと


インターネットで大抵の事は調べる事が出来るからです(笑)



答えになってないかもしれませんが、それが全てです^^






払っても元金が減らず、冠婚葬祭がある度に借金が増える。
そんな生活に疲れ、債務整理を考えた時に

最初に考え、調べたのは「自己破産」でした。


その後「特定調停」を知りましたが、
特定調停では減額にはなっても
期限付きで払っていくのは困難である事に気づきました。

私の分の借金は低金利の業者へ借り換えが済んでおり、
調停での減額がないことが解ったので3年とかの分割では、はっきり言って厳しかった^^;




そんな時に「過払い」って言葉を知りました^^;

「ぴか〜ん!」って頭の中に光が射した瞬間でした(笑)

「過払い」に関しては前に書いたのでここではあえて触れませんけどね。





でも「自己破産」や「個人再生」は否定しません。




正直言ってやり直すなら、綺麗に借金が無くなったほうが早いと思います。



もちろん「自己破産」して借金が無くなった後に、同じ過ちを繰り返さないならです。



私には大切な宝物である「ジャガイモ」がいましたので、
「過払い」が無かったらきっと「自己破産」を選んでいたと思います。



だって、特定調停を選んでも信用機関の事故情報には載りますから、
持ち家などの財産が無い私にとってはあまり変わりないと思ってましたから^^;



借金をして、それを払わないって部分には抵抗はありますが、
大切な人を守る為ならそれも仕方ないのかなって
その頃は考えたりもしてました。




「もう面倒だから」とか「ややこしいのは嫌!」
とか思って破産を意識したわけではないんです。


その時は純粋に家族を守りたかったんです。




鬼さんの言葉を借りれば、「やましくないエゴ」だと、今では勝手に思っている(笑)




経済的利益を優先するか、
経済的利益を得るための体質作りを優先するかという部分で・・・



結果として体質作りを優先したに過ぎないのだが、
後悔はしていない。


これに関しては賛否両論あるだろうけどね^^;




今、債務整理を考えて悩んでいる人にはもう一度良く考えて欲しい。



楽になりたいってだけでは、債務整理は出来ても、借金体質は治らない。

またいつか繰り返すと思うんです。





借金へるかな日記」のいくらちゃんや

コマンサヴァコ?」の鯖子さんみたいに



弁護士に依頼した人でも
返済していく過程で体質改善に向かって頑張っている人は沢山いる。

苦しみながらも前向きに明るく生活してる。



実生活の中で私はこの2人の明るさをいつも見習って生活している^^;



「☆借金完済計画所☆」のこうさんみたいに

自力返済しながら自分の夢に向かって頑張っている人もいる。



こうさんの夢に対する行動力も見習う所がとっても多く、
魅力的に感じている。


債務者は自分を卑下し、夢を捨ててしまう人が多いように感じるけど、

本当は違うはずだ!と気づかせてくれる。



借金の返済に追われていても

笑顔を忘れてしまったら寂しいと思う
夢を諦める必要もない



債務整理はあくまでも自分や家族を守るための武器であると
借金親父は考えます。



必要ならば、用途に合わせ、自分に合った武器を選びましょう。



けして自分を甘やかす為では無く・・・





債務・借金ランキング 

借金ブログランキング


ランキングが上がると
私以外の借金で苦しんでいる方々の目にも止まりやすくなり、
多重債務にもかかわらず踏ん切りのつかない人々が
最初の一歩を踏み出すきっかけになればと思っております。
借金の無い方もご協力をお願いしますm(_ _)m


















































<< 第六回呼出期日!  | 借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜トップへ |  緊張感が・・・ >>

この記事へのコメント

  • あといくら
  • 2005年12月22日 00:28
  • こんばんわ^^
    調停本当にお疲れ様でした・・・。
    ホント、ドラマみたいに読みました。(不謹慎でスミマセン)

    日に日に親父さんが知識をつけ、強くなっているのを感じます!
    借金の問題も大事ですが、その先に何がしたいか、親父さんの「大切な家族を守る」為の行動と考え方が伝わった気がします。

    鬼さんのブログ、どう生きてゆくか、そして借金にたいしてどう向き合っていくか・・・私もいつも参考にしております。

    これからもお互いがんばりましょう(^o^)/
  • もも
  • 2005年12月22日 10:50
  • 借金親父さぁん お久しぶりん。
    私の借金も1月に完済し、2月に弁護士の謝礼金10万円を支払うと、3月から自由の身になります。
    これまでの借金体質から、貯蓄体質に変えていきたいなって思ってます。
    予定よりも10カ月早く返済することによって、弁護士へ毎月支払う口座管理費3150円×10回分がお得になりました。
    債務整理して月7万円最近では月12万円ぐらいを入れ続け、返そうっていう強い気持ちで必ず返せるという実感と共に、もう二度と誰にも借金はしないと思っています。

    これからも、お互い頑張りましょう(#^.^#)/
  • レイコ
  • 2005年12月22日 19:16
  • 親父さん、とても×2おひさしぶりです。
    仕事と勉強で目が回っていて、読み逃げしておりました。スミマセン^^;
    特定調停無事終了、おめでとうございます☆
    ほんまに頑張られましたね。
    親父さんを見習おうと思われた方も、きっとたくさんいらっしゃいますよ^^
    私は早く現場に出て、頼れるアドバイザーさんのようになりたいものです。(ニヤリ)
    私も引き続き、頑張って参ります^^

    お疲れ様でした〜\(^0^)/
  • ゆう
  • 2005年12月22日 20:44
  • おめでとうございます。
    何か、親父さんのガッツ(死語?)に頭が下がります。実は一昨日、小学校からの友人(たった一人の男友達)が20年も前から大手サラ金会社から借り入れしていて、最初の契約が30万でずっとずっと返しては借りての繰り返し、そして10年前から50万になり、やはり返しては借りての繰り返しでいる事を知り、一昨日と昨日で親父さんのブログを読みあさってました。(我が家で)
    彼は個人タクシーをしていますが、タクシーのローンがまだあり「どうすればいい・・・」と悩んでいました。それに彼は几帳面という言い方が適切かどうかは分かりませんが、20年前の契約書から入金した時の振込表、ATMでの明細書をすべて日付順にファイルしていたのです。
    しかし、車(タクシー)のローンの問題(残55万)があって昨日までは悩んでいました。車のローンは個人タクシーの組合の方が肩代わりしてくれるそうで。
    そして過払いがいくらになるか分からないけれど、それでローンは返済して行くと言ってました。
    でも今朝、「親父さんのブログで元気出たよ。今から司法書士会に行ってくる」と我が家に言いに来ました。そして、さっき「申立てしたよ」って・・・。「もし、親父さんのブログに書き込みするなら俺は貴方から勇気をもらったと書いて」と言ってました。
    ついでに言えば、司法書士の方から「こんなに綺麗に契約書や明細をファイルしてある人って珍しい。それに1社だけって珍しい」と言われたそうです。

    親父さん、ありがとう。私だけじゃなくて私の友人まで勇気を貰いました。
  • 借金親父
  • 2005年12月23日 15:19
  • いくらちゃん、いつもありがとう!

    >ドラマみたいに読みました。(不謹慎でスミマセン)

    不謹慎なのは書いてる私でしょう(笑)
    ドラマみたいに書くことで、反感をかったりしたのも事実ですし(^^;)
    でも債務整理に対して興味を持ってくれた人もいるって思ってます。




    もも先輩、お久しぶりです!

    完済おめでとう!
    私も1日でも早く完済できるようにがんばります^^




    レイコさん、お久しぶりです^^

    >親父さんを見習おうと思われた方も、きっとたくさんいらっしゃいますよ^^

    良いところだけ見習ってくれればいいんですけど^^;

    >頼れるアドバイザーさんのようになりたいものです。(ニヤリ)

    頑張って!
    「優しく、厳しく」困っている人を助けてあげてください^^




    ゆうさん、いらっしゃい^^
    タクシードライバーさん、はじめまして^^

    >「親父さんのブログで元気出たよ。今から司法書士会に行ってくる」
    >「もし、親父さんのブログに書き込みするなら俺は貴方から勇気をもらったと書いて」

    良かったですね^^
    そんな人がいるなら、私が書いてきた記事は無駄じゃなかった^^
    過払いは取り返すことよりも、その取り返す過程と取り返した後が大事だと私は思っています。(当然自分も)
    これからも頑張りましょうね^^;

  • こう
  • 2005年12月23日 23:26
  • ご紹介ありがとうございます(^^♪
    なんて真面目に書いてしまった(^_^;)
    でも、本当にありがとうございます(^^)v

    親父さんのしっかりと向き合って進んだ結果を出せた事、自分の事の様に嬉しく思います!
    私の返済の仕方は、正直良いとは限りません。
    共通点は、やはり「自分(借金体質)変える努力をしてる事」だと思うんです!
    変わらないと(借金を重ねる人間がです。)、何も変わらないって事実だけです!
    借金サイトって、誤解を生むこともあるけど、体質って事には、私自身常にこだわって行きたいなってって思ってます(^^)v
    私自分に後悔のないように進んで行けるよう頑張るつもりです(^^ゞ
    ところで、どの程度の状況になったら祝杯上げます(^^♪???(笑)
  • 借金親父
  • 2005年12月23日 23:39
  • こうさん、いらっしゃい♪

    >共通点は、やはり「自分(借金体質)変える努力をしてる事」だと思うんです!

    そうだね^^
    これからも仲良くしましょう♪
    体質改善!頑張ろうね^^
  • ひまなマスター
  • 2005年12月24日 20:50
  • メリークリスマス、親父さん。後は返済だけ・・・なんて、これまでのご活躍を考えると、本音では張り合いが無くなっちゃうんじゃないですか。私はまだまだこれからなんですが、早く親父さんのように終わらせたい、という気持ちと、勉強が進むにつれ、これが終われば、さらに(他に苦しんでおられる方のためにも)学ぼうと言う意欲も薄れてしまうのかな、とも思ったりもします。(気が早すぎ・・)日々の師匠とのメールのやりとりもなれてきましたが、それもいずれ終わるんですよね。せっかく踏み入れたこの世界、個人的な目的とは別に、何かほかにもモチベーション(というか、目標)をもちたいところです。どんな風に考えればいいとお考えでしょうか。実際こういう事を思うこと自体が、精神的余裕がでてきた現れなんでしょうが・・・。
  • 借金親父
  • 2005年12月24日 21:51
  • ひまなマスターさん、いらっしゃい^^

    正確には全て終わったわけではないんですよ^^;
    C○Jはまだ何も言ってきませんけどね(笑)
    電話が来れば相手の主張を一つ一つ消していかないとなりません^^;

    >どんな風に考えればいいとお考えでしょうか。

    難しいですね^^;
    私もこれから何をするべきか考え中なんですよ。
    返済していくって事だけは決定なんですけどね^^;
  • ひまなマスター
  • 2005年12月24日 21:56
  • 安心しました。まだまだ元気な親父節がつづきますね。私もブログ書きたくなりました・・・
  • 借金親父
  • 2005年12月24日 23:06
  • ひまなマスターさんへ

    >まだまだ元気な親父節がつづきますね

    親父節って・・・^^;
    あくまでも自分を勇気付けるためのブログ上での発言です(笑)
    本当は気が弱いんですよ^^;

    >私もブログ書きたくなりました・・・

    じゃんじゃん書いてくださいな♪


コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
URL
コメント
[必須入力]

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。