借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜 > ■特定調停の実況中継! >  第六回呼出期日! 

■特定調停の実況中継!

 第六回呼出期日! 



こんばんわ!



今日は前代未聞と言われた(笑)
特定調停の第六回呼出期日です!




その前に!

債務・借金ランキング 

借金ブログランキング








「第5回呼出期日」を読んでいない方はこちらからどうぞ!






さて、今回は・・・





前回同様、妻が一人で裁判所に出向きました。



調停委員に対して、妻は真正面から挑んだようです^^;





Aさん
「おはようございます。」

「前回お話したように、相手は怒ってますし、私どもの管轄を逸脱してます。」

「奥さんがC○Jから2件の借入があり、そのうちの1件が過払いならば話も進めやすいのですが、旦那さんの過払いを相殺では相手は納得しません。」




「相手の意向が知りたいので、電話で聞いていただけませんか?」



Aさん
「前回も言いましたが、特定調停は債務に対する調停です。債権に対する調停は出来ません。」





「そうですか・・・電話もしていただけないんですか?」




Aさん
「今後、他の人の調停での交渉にも差し支える恐れがありますから。」




Bさん
「Aさん、借金親父さんの方から書面を送って1週間以上経ちますし、相手の考えも変わっているかもしれないし・・・」

「電話で、相手の意向だけでも聞いてみてあげませんか?」




と何度も言ってくれたそうなのですが・・・
結局Aさんは動かずでした^^;





「解りました。相手が納得しない場合と調停委員さんの協力が得られない場合は、主人からC○J分の調停を引き下げてくるように言われていますので・・・」

「それでは引き下げます。」



Aさん
「解りました。」




Bさん
「今後、C○Jとは裁判なさるんですか?」





「相手が訴えるなら争うと主人は言っています」




と答えてきたそうです(笑)




最後に裁判官が入ってAさんが引き下げが決まったと話すと・・・




裁判官
「今後はご主人がCFJと交渉されるんですか?」


と言ってニヤリと微笑んだそうです。



妻はその時に、
裁判官が私達の今後の交渉の行方を理解していることがはっきりと解った(笑)





「はい、そうなると思います。」




裁判官
「アドバイスしてくれる方がいらっしゃるんですものね」

と再度二ヤリ^^;


「今迄ご苦労さまでした。^^ 」

「頑張ってくださいね。^^ 」



「引き下げた分以外の調停に関しては心から感謝しています。」
「主人からもしっかりとお礼を言ってくるようにといわれて来ました」
「本当にありがとうございました。」




今日は裁判官は最初から最後まで終始笑顔で、
心配どころか逆に安心していたようです。



おそらく、今までの会話や見せてきた書面から私達のアドバイザーが強力である事を理解しているからでしょう(笑)



裁判官は全て理解しているし、私達の主張の正当性も認めた上で終始笑顔でいたのだと思います。



「土俵が違うよ」ってとこでしょうか?(笑)





ただ、債務整理をお手伝いしてくれる調停委員の前ではさすがに言えず、
含みのある言い方になったのではないかと妻は思ったそうです。





ところで・・・

この話には続きがあります(笑)









続きを読む?(笑)






















調停終了後・・・


妻は銀行へ走りました。





私達夫婦は勝手に相殺して、勝手にC○Jに残債務を振り込んでしまったのです(笑)




これで私達夫婦の
C○Jに対する残債務は0円です!




勝手に主張します^^;





ですから、私の過払いの裁判も無しです(笑)

裁判編を期待していた人には申し訳ありませんが・・・




C○Jが不服に思うなら、C○Jが訴訟を起こすでしょう(笑)





その時は当然、法の裁きを受けますよ!

なにしろ、私達の主張は裁判官も「ニヤリっ!」ですから(笑)





これで私達夫婦の特定調停編は終了です。

長期に渡りお付き合いありがとうございました。




普通の人の特定調停とは逸脱している事は否めませんが、
精一杯やってきたし、精一杯伝えたきたつもりです^^;




本来、特定調停はもっとスムーズで、解決も早く、費用も安い!

債務者の立場で考えるなら、とても有効な制度であると思います。



参考にはならなかったかもしれませんが、もしも私の記事を読んで
債務整理に対しての考えが前向きになり、
新しいスタートに立たれる方がいるのなら・・・




心より応援しております!





債務・借金ランキング 

借金ブログランキング


ランキングが上がると
私以外の借金で苦しんでいる方々の目にも止まりやすくなり、
多重債務にもかかわらず踏ん切りのつかない人々が
最初の一歩を踏み出すきっかけになればと思っております。
借金の無い方もご協力をお願いしますm(_ _)m






<< 祝・還暦!  | 借金と闘う親父の苦悩 〜借金完済への道〜トップへ |  債務整理とは >>

この記事へのコメント

  • 鯖子
  • 2005年12月20日 12:31
  • お疲れ様のポチ。
    スペクタクル映画のようでした。
    ひとまず終了とのことですが、今後がとても気になります。何事もなく過ぎればいいのですが…。
    でも奥様の変わりようは素晴らしいですね〜。
  • 借金親父
  • 2005年12月20日 23:25
  • 鯖子さん、いらっしゃい^^

    >でも奥様の変わりようは素晴らしいですね〜。

    強くなったでしょう(笑)
    最後の2回は一人で調停に行かせましたが、付いて行かなくて良かったと思ってます。
    本人も良い勉強になったようですし^^

    >今後がとても気になります。

    今後ですか・・・(笑)
    後は電話での交渉になるでしょうからね。
    ブログには書けるかは解りませんけど・・・
    面白い話になれば書きますね^^;

  • ソラ
  • 2005年12月21日 12:01
  • お久しぶりです。
    しばらく来れなかった間に、随分と話が進んだようですね。
    まだ全部は読んでいないのですが、奥さんがまるで別人のようだな〜って思いました。

    また遊びに来ます!
  • kana
  • 2005年12月21日 14:13
  • 親父さん、特別調停の方はお疲れ様です。m(__)m
    最後の結末、予想外の展開にちょっとびっくりしましたが、面白かった。
    と言うか、私も1件似たような状態です。
    夫婦2人で乗り越えられた感じで、凄く羨ましいです。
    奥さん、ホント強くなりましたね。
    後は、返済するのみだね。
    頑張ってね!
  • 借金親父
  • 2005年12月21日 20:00
  • ああっ!ソラさん!!

    お久しぶり!!
    元気でしたか?
    引越しは無事終わりました??

    私達はなかなか忙しかったですよ(笑)
    いろいろあったので・・・
    ところで、ソラさんのブログのURLつながりませんよ??
    昨日まではつながってたけど・・・
    削除したの??




    kanaさん、どうも!

    kanaさんは同門だから今後の交渉の行方は想像がつくでしょ(笑)
    kanaさんの裁判編も期待してますよ!
  • りな
  • 2005年12月22日 08:05
  • よっしゃー!!
    pcに向かってガッツポーズしているりなです(笑)
    頼もしいです。
    奥様も親父さんも♪
  • ひまなマスター
  • 2005年12月22日 23:48
  • はじめまして、いつも楽しく拝見してます。同門の新入生としておとなしくこれからもROMするつもりでしたが、リアルタイムに展開される内容が自分にも大いに励みになっており、今の時点で一度、お礼を言いたくなりましたので、コメントさせて頂きます。自分が投稿するなんて、師匠に依頼するまでは考えもしませんでしたが、これもみなさんに勇気をもらったためか、精神的な余裕が出てきたのかは、わかりません。でも、最近思うのは、師匠の(厳しい)指導と先輩方諸氏のみなさんのプログが、2人三脚のように、私みたいな、孤独に独自整理に踏み切ったものにかなりの力を与えていると感じることです。おそらく師匠とのメールのやりとりだけでは、ここまでの展開は無理だったと思います。それは、私の弱さが根本にあったからですが、それを上手にしかも期せずして補ってくれてるみなさんの勇気に深く感謝致します。これからもよろしくお願いします。
  • 借金親父
  • 2005年12月23日 10:58
  • りなさん、どーもです^^

    >よっしゃー!!

    (^_^;)はははっ!(笑)
    面白かったですか?
    結局裁判無しですわ^^;
    後は返済です♪




    ひまなマスターさん、いらっしゃい^^

    同門ですか!遠慮せずにコメントくださいな^^

    >私の弱さが根本にあったからですが・・・

    弱さは誰でもあります。
    でもあなたは選ばれた人ですよ^^
    あなたの師匠は生徒を選びますから(笑)
    「こいつはダメだ〜」って思ったら仕事として引き受けてはくれません(笑)

    厳しい事を言われても頑張ってくださいね。
    きっと最後に笑えますから!

    >これからもよろしくお願いします。

    こちらこそ!^^
  • ふのこ
  • 2005年12月25日 15:17
  • こんにちは。ちょっと質問なのですが
    会社の方で振り込まれたお金を相殺として扱わず、単なる一時金というか特別収益として
    会計処理し、奥様の分は引当金から減殺せず(貸倒とせず)そのままにしている場合
    おふたりの信用情報、奥様の債権は全く変化がない気がするんですが、
    その辺りはどうなっているのでしょうか?
    この場合あちらが勝手ならこちらも勝手にやる、と言われても
    通る可能性がある後処理の方法に見えたので…
    奥様に請求が来ないとしても情報が傷ついたままなのでは?と思ったのです。

    これは単なる疑問で、これだと単に会社が得してるだけなんじゃ?という気がしたのですが、全然違ったらご無礼お許し下さい。
    アドバイザーの方もそれでいいというんでしたらそれでいいのだと思われますので。単なる一経理の疑問です。
  • 借金親父
  • 2005年12月25日 22:00
  • ふのこさん、いらっしゃいませ^^

    なるほど!
    そういう疑問もありますね^^;

    >この場合あちらが勝手ならこちらも勝手にやる、と言われても
    通る可能性がある後処理の方法に見えたので…

    勝手にやってくれて構わないんです(笑)
    私たちは払わなければいいんです。
    相手がそれを不服とするなら訴えるしか私たちからお金を取る方法はありません。
    ただ、相手は訴えたって負けるのは解ってますから・・・
    おそらく電話でのやり取りになると思いますよ^^



コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
URL
コメント
[必須入力]

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。